LOG IN

Human thought

by Soji Shirota

横浜・三ツ境にある癒しの美容室
LotusHairDesignオーナー城田宗司のBLOG
毎日ブログ更新しています!
フォロー・ブックマーク
よろしくお願いします。

人の想い

本日、城田は使用のため
半日お休みをいただきました。

“祖父と祖母の忌日の法要”

1年のうちこの日は
おじいちゃんとおばあちゃんに
逢える気がする日。

自分の記憶にあるのは
2人ともよく働く商人。

時代にあわせて家業の花屋を繁栄させた。

花をリヤカーに乗せ、売り歩く、
今の時代ではあまり見ない方法で
商売をしていた二人。

お店を構え、店舗も拡大した。

自分も美容室を、Lotusを
オープンするぞっ!
っと2011年に起業しました。

夢に満ち溢れ、大きな自信を持って
突っ走った。

もちろん不安が無かったわけではなかったが仲間もいたし、支えてくれる家族や友人もいた。

同時に、そのみんなを守ってあげなくてはっと言う責任感が当時自分を襲った。

気をぬくとはその経験したことのない
責任感の重さに潰されそうになることも
しばしばあった。

そんな時、
心の中で大きく叫び押し返した。

持っていたのは前社で培った
経験と栄光のみ。
それは自分が思っていたほど強くはなく、もろいものだった。

でも、引き返せない。
やるしかないっ!やってやるっ!

そんな気持ちを毎日奮い立たせ、
思いつくことをひたすら行動し、
わからない事はすぐに勉強し知識にした。

必要ならば頭を下げることも。

今言えるのは6年前の自分よりは
強くなってる。

この6年間で沢山の仲間に出会い、
沢山の支えを経験した。

そんな自分の商人としての行いを…

「おじいちゃんとおばあちゃんは
どう思っているのだろう」

今日は2人を感じて自分を問う日。

そして今日も同じ言葉が返ってきた、

「そうじ、お前はまだまだだぞ。」

今いる環境、立場、行動、商売すべてが
まだまだだと。

そして自分も言い返す、

「わかってるっ」

18歳で東京に出た自分が覚えてる2人は
とても働いていた。

そして、その2人を見ていた両親も
働き者だった。

「俺だってわかってる」

両親にはもちろん、おじいちゃんと
おばあちゃんにも感謝している。

自分がやってきたことに何を思い、
何を伝えたかったのか。
伝えたのにもかかわらず思った通りに
ならなかった自分に何を思ってたのか。

人に想いを伝えるのはとても難しい。

その時、その相手は
同じ想いじゃないから。

もし同じ想いを抱えていたら
そんなに大変ではないだろう。

しかし、自分勝手な想いを人に伝えるのはとても難しいし簡単ではない。

どうしたら伝わるのか、
どうしたら自分の想いを
わかってくれるのか。

相手を知り、相手に合う言葉で
伝えないと伝わらない。

途中で諦め、伝えないを選ぶのは
とても簡単。
でも、その先は何もない。

なぜ出会ったのか、なぜそう思ったのか。

目の前に会えなくなった人には
何も伝えられない。

だから、出会った人を大切にしたい。

おじいちゃんとおばあちゃんが残したもの子供、孫、ひ孫。

総勢18人

来年、また会う時には少しは
認めてもらえるよに
気を引き締めていこう!

さっ!これから打ち合わせに
行ってきまぁーすw

LotusHairDesign〒246-0022横浜市瀬谷区三ツ境10-3.2FTEL 0454449353
定休日:毎週火曜日・第1、3水曜日オフィシャルサイト

Lotusオフィシャルインスタグラム絶賛毎日更新中是非フォローお願いします!lotushairdesign0411

地域活性化プロジェクト【tsugumi】



Soji Shirota
OTHER SNAPS