LOG IN

Walking comfort

by Soji Shirota

横浜・三ツ境にある癒しの美容室LotusHairDesignオーナー城田宗司のBLOG

毎日ブログ更新しています!
フォロー・ブックマーク
よろしくお願いします。

地域活性化プロジェクト【tsugumi】

歩き心地

毎日、いつどんな時も人は1度は歩く。

休日、家から出なくても家の中を
少なからず歩く。

そんな時、素足で歩く、スニーカーで歩く、革靴で歩く。

土の上を歩く、コンクリートを歩く、緑の上を歩く。

それぞれの組み合わせで感じる歩き心地。

Lotusもこだわりますw

当たり前のようにスタッフ、お客様が歩く店内にこだわりがあります。

天然の木材

天然の木材で出来たフローリングは足に優しく、営業中のスタッフやお客様の足を優しく受け止めます。

そして、入口には芝生を。

鉄骨にモルタル出てきた階段と通路。

店内とのギャップに違和感を感じ、深めの人工芝にリフォーム。

ある日の事

スタッフの由里香が
「この芝生、私が入社した時(3年前)に
一緒に変えましたよね」

フカフカだった芝生もお客様やスタッフの歩みで年期が入り、歩き心地も悪くなってきた。

そんな会話の中、店内奥に光る眼差し。

気づく俺と由里香。

その光る眼差しを放つ相手は…

“スタイリスト・杏奈”

「やりましょー!」

試合前の選手のように目を輝かせ、
鼻息を荒くする杏奈。

そして、その気持ちに続く由里香。

「ですねぇ〜!」

城田の次のお客様まで残り20分

ギリギリの選択。

頭の中を効率の良いフォーメーションと
戦略がうごめく。

試合前のミーティング。

3メートルの芝生に対し、お店に残っていた新しい芝生は2.5メートル。

どの部分を残し、何処に施すかを指示する司令塔の城田(以降S)

そして、経験のある由里香(以降Y)は芝生を剥がした際のゴミを綺麗にするためにホウキとチリトリを取りに。

そして、今回初参戦の杏奈(以降A)は階段におり、司令塔のパスを欲しがる。

灼熱の中行われた20分という短く、そして負けられない戦い。

試合のホイッスルが鳴る。

先ずはSがフロントにあるカッターを手に取り、目測により3メートルの芝生を2.5メートルの部分に鋭く切り込む。

そうすると、逆サイドのAが芝生を剥がし丸み畳み始めSの方に走り込む。

Aは慣れない足元に足を取られながらも前に進む気持ちを辞めない。

すかさずAが丸めあがり、空きスペースにYがホウキとチリトリでゴミをかき出す。

Aが丸め込んだ芝生をダイレクトにSがトラップし足元に落とす。

そしてすかさずテープで巻きまとめる。

Aは足を止めず、トップスピードでデッキブラシを目指して走る。

その動きを読んでたYは敵に悟られないようにバケツに水をくみに走る。

敵はSに気を取られ、まだ裏をかかれてる事に気づいていない。

丸め込んだ古い芝生をドリブルしディフェンスを背負うS、昔から自慢のフィジカルを活かし惹きつける。

残り時間を5分切った時に予期せぬ事が!

予定より早めにお客様がご来店。

Sは何事も無かったようにお出迎いしそのまま退場。

1人抜けたteam Lotus。

その状況を背中で感じる、YとA。
1人少ないと言う条件をしっかり受け止め
スピードを上げる。

バケツの水を隅々まで行き渡るように
流し込むA。

その後を追うようにデッキブラシで
かきあげるY。

すでに2人の体力は極限まで来てる。

1度退場したSが戻り仕上げの水をかける、すでに交代枠は使い果たした。

しかし勢いは止まらない、
仕上げの乾拭きをA。

疲れを見せないAの中腰に
サポーターも興奮。

そして、ゴールは目の前エースYに
よる最後の芝生シュート。

通路脇から芝生を蹴り上げるY、
綺麗な弧を描いて丸く畳まれた人口芝生が広がり。

芝生が通路の枠に突き刺さった。

Yの頬を汗が流れ、Aは水をかぶったようにびしょ濡れ。

試合終了は12:45分

1日が始まったばかり、
最高のチームワークがうんだ20分間の
負けられない前半戦がホイッスルと共に
終わった。

その後team Lotusの活躍は開催地、
三ツ境で名を轟かせた。

「このブログはノンフィクションです。
実際の人物や店名などは存在します。」

貴重なお時間を最後まで読んでいただき
ありがとうございますw

LotusHairDesign
〒246-0022
横浜市瀬谷区三ツ境10-3.2F
TEL 0454449353
定休日:毎週火曜日・第1、3水曜日
オフィシャルサイト

Lotusオフィシャルインスタグラム
絶賛毎日更新中
是非フォローお願いします!
lotushairdesign0411



Soji Shirota
OTHER SNAPS