LOG IN

real intention

by Soji Shirota

横浜・三ツ境にある癒しの美容室LotusHairDesignオーナー城田宗司のBLOG

毎日ブログ更新しています!

フォロー・ブックマーク

よろしくお願いします。

本音

こんばんは!

昨日から絶賛営業中の城田です。

今回夏休みを終えて友達やお客様から

言ってもらえた言葉。

「休みとれて良かったね。」

「城田さんは休んだ方がいいよ!」

「仕事も休みも充実してるって凄いよ!」

うん?どうした?

なぜかいつもの休み明けと違うんですよねぇ~w

今までだったら・・・

「休んでたのぉ〜!切りたかったぁ~」

「始まるの待ってたぁ~」

「休みとれていいねぇ~」

って休み明けを待ちわびていた

友達やお客様の言葉が多かったんです。

しかし、今回は逆なんですよねぇ~。

休みを取った方がいいよというお言葉を

頂戴しましたw

自分の見え方が違ってきたのかな?

年齢感じさせちゃってるかなぁ~なんて

思ったりしたのですがw

どっちの言葉も言ってもらえると

嬉しいものです。

自分を気遣ってくれてたり、

待ちわびてくれてたりと

良い人にいつも恵まれてると実感します。

感謝感謝。

さて、昨日友達とラインをしていて

またまた面白い言葉を頂きました。

その友達とはふざけた話もするのですが、

結局職業柄というか立場上からというか

最終的にはビジネス系のはなしに展開するw

その時言われた一言

「城田さんの本音は誰も知れてないのでは?」

まさかの言葉でしたw

いたって自分をつくる事を知らない城田です。

家族や友達、スタッフやお客様などなど特別人と接するときに自分を変えたり、偽ったりしたことないんですよね。

言わばいつも自然体(むしろ変えれないw)

しっかり喜怒哀楽もってるし、

テレビがツボに入れば場所問わず爆笑。

お客様が喜んでくれれば楽しい。

友達がつらい目に合えば悲しい。

時にはスタッフにイラつくときもある。

いたって普通の男です。

その友達は変な意味で言ったわけじゃなくて、むしろ逆と認識してるw

その後に続いた言葉が、

「腹の中にある本心、引き出します!」

なんか、この言葉すごくうれしかったなぁ~。

自分のイメージって自分が他人に与えていることもあるかもしれないけど、それだけじゃないような気がしてます。

他人が思い込みたいイメージ。

相手をこういう人であって欲しいというか、

まわりを気にして相手の人間像を決めてたり。

例えば、

経営者はしっかりしている者

(みんな凡人から始まってます)

人気美容師さん

(売れる為に人一倍努力してます)

リーダー的存在

(足はいつだってガクガクしてる)

っという感じで、一目置かれる立場の人って

それだけで見た目のリスクが発生してしまうせいか本性って隠してたりします。

もちろん、メリットな事もあるのですが。

だけに、相手を知ろうとする前にそのイメージだけで付き合うと本音の付き合いってできないんだと思うんですよね。

だって、そのイメージ違うかもしれないから。

昔、都内の美容室で働いてた頃。

1番を独走し、役職も上がり言わばトップの座にいたころ良く競い合ってた先輩が言ってくれた言葉。

「1番の大変さや気持ちは1番になったものしかわからねぇよなっ!」

そんな言葉を先輩からもらった時、

なぜか泣いちゃったんですよねw

(懐かしいなぁ~)

もちろん一番になってやるって目指してたし、それしか興味なかったんですけど。

知らず知らずに余裕がなくなてて、

緊張の糸は今にもちぎれそう、体も限界を超えてた時に先輩に呑みに連れてって貰って言ってもらえた言葉。

言葉ではなかったけど、あの涙は本音でしたねw

でも、それでいいと思うんです。

みんながみんな本音で分かり合えなくてもいいと思ってるんです。

その人、その人立場や価値観が違うんですからね。

スタッフだってそう、

上も目指すものもいれば、

今のままでいいと思う人もいる

(あまり良いとは思わないが)

誰とどう付き合っていくかは

強制はできないもんです。

しかし、いろんな人と出会ってきて思うんです。

付き合い方の判断を間違えない方がいいってこと。

軽はずみに自分の感情や感覚で付き合い方を決めちゃいけない。

自分にとって相手がどれだけ大切なのか?

そこをしっかり考えてから付き合い方を決めたいものです。

そうすればうわべじゃなく、本音が言える相手が出来るんだと、自分を成長に導いてくれて、幸せにしてくれるんだと。

そんな友達の言葉から自問自答してみましたw

(なにをいってるかわからなかったらすいませんw)

最後までお付き合いありがとうございますw

OTHER SNAPS